材質の違いを知ってホイールを選ぶことが大切

メンズ

良く走るタイヤを選ぶ

黒い車

車を走らせる際に大事になってくるのがタイヤです。タイヤには安全性以外にも色々な工夫が施されています。常に新しい情報を確認しながら購入することが大事といえるのです。

詳しく見る

購入と取り付け

おもちゃ

タイヤ交換ができるところは店頭販売店や整備点だけではありません。各サービスや情報が豊富な店が便利です。自分でタイヤを持ち込む必要もなく早く交換することができます。

詳しく見る

交換手数料込みの低価格

車輪

車に関連する装備には費用が多くかかることもあり、特にタイヤは高額になることもあるでしょう。タイヤ交換サービスを利用する際には値段を抑える方法の1つとして割引きなどの特典を利用することが効果的といえます。

詳しく見る

ホイールの材質の違い

複数のホイール

車のさりげないお洒落としてホイールがあります。一口にホイールと言ってもお店やインターネットサイトにはいくつものデザインが並んでいます。その中から好きなデザインを選ぶことも大事ですが、使われている材質の違いを知ると見え方も変わってきます。
タイヤには鉄を使ったスチール製とアルミを使ったアルミ製があります。実はこの二つには乗り心地や燃費に差があり、車に詳しい方は選び分けているかと思います。現在ほとんどの車に使われているのがスチール製です。スチール製は比重が重いため重心が安定しやすく強度も高くなります。生産コストもあまりかからないため一般車両によく使われています。一方アルミ製は元々レース車両に使われたことがきっかけになり、一般車両にも使われるようになりました。アルミは鉄に比べて軽いためタイヤに掛かるバネ下重量が小さく、ハンドルを操作しやすいことが要因になっています。丈夫さでいえばスチールホイールに軍配が上がりますが、柔らかさを活かしたデザインの豊富さはアルミホイールの方があると言えます。アルミホイールには鍛造タイプと鋳造タイプがあります。鍛造ホイールはアルミを高圧プレスや加熱などで押し固め強度を高めたものです。手間と設備が必要になるため高価になります。鋳造タイプは鋳型に溶かしたアルミを流し込み成形するため高いデザイン性のものを作れます。主にドレスアップ用として選ばれています。メーカー純正のアルミホイールのほとんどが鋳造によって作られています。インターネットは、色々な種類のホイールを比較しやすいので選びやすいでしょう。